本文へ移動

げんきの館

げんきの館へようこそ!
 長洲町高齢者支援施設「げんきの館」は、介護予防・日常生活支援総合事業への移行に伴い、介護予防の施設として平成28年4月1日に開所しました。
 この「げんきの館」では、長洲町の住民が「住みなれた長洲町で、いつまでも元気に過ごす事ができる」のを目指すためのさまざまな取組を行っています。

取組 その1 元気あっぷ教室(デイサービス)

「以前に比べて少し体力が低下した」「足腰が弱って、1人で出かけることが難しい」
「以前のように友人と交流したい」「また畑で野菜を作りたい」などの状態にある方に対し、元気を取り戻すため、リハビリ体操や趣味活動などのプログラムを提供しています。

ポールウォーキングで楽しく運動を!

10月より、一般介護予防教室で行われている
ポールウォーキング教室の講師として、
通所の職員でもある、健康運動指導士が
実施しております!
通所型サービスA事業でもポールを使用した
体操や歩行訓練を取り入れてます!
ぜひ興味がある方は見学に来てください!
膝や腰に負担がかかりにくく
身体に無理がない運動です!

かぼちゃの収穫時期になりました!

げんきの館をご利用中の利用者さんの息子さんより
「万次郎かぼちゃ」の苗を
5月にいただき、げんきの館の畑で育てていました!
畑素人の職員が、試行錯誤し
わからないときは、畑の師匠(利用者さん)に教えていただきながら
こんなに立派な「万次郎かぼちゃ」が採れました!
昼食の時に皆さんで試食したいと思います!

※畑を教えて下さる方、大募集中です!ぜひご連絡を・・・

さあ、ここが元気と介護の分かれ道です!

介護予防をもっと身近に

介護予防・日常生活支援総合事業『げんきの館』での取り組み

げんきの館パンフレット

パンフレット(表)

(580KB)

パンフレット(裏)

(367KB)

介護予防教室のご案内

ご利用者の声

リハビリの成果

「―」は県平均値。
バランス能力や歩行能力の向上がみられます。
握力の上昇は全身の筋力アップを認めるものです。

参加者募集!

  • 65歳以上の方、体力の低下が気になる
  • 物忘れをしないように脳トレをしたいな
  • 65歳以上で要支援1・2認定の方
  • 腰痛や膝痛を改善したいなぁ~
  • ここ最近誰とも話をしていないなぁ~
 
今現在、毎日15名ほどの方がご利用されていますが、定員は40名なので、ご遠慮なくご相談ください。

取組 その2 一般介護予防教室

趣味活動や体力作りを通して、介護予防・生きがい・仲間づくりなどを目指しています。
参加者は町内在住であれば、年齢性別は問いません。どなたでもご自由に参加できる教室です。教室の参加で習得した内容を、地域の公民館などで広めていただき、また、新たな趣味活動や体力づくりにつながっています。

ご利用者の声

講師の声

取組 その3 介護予防リーダー養成(ボランティア育成)

介護予防について講習・実習を重ねた住民代表の方が、「元気あっぷリーダー」として皆様の地域の公民館等で「元気あっぷ体操」を指導されます。長洲町の皆さんが、元気でいつまでも住みなれた場所で、お互い様の関係が続くよう、一緒に地域づくりを目指していただく仲間です。

元気あっぷリーダーの活躍

リーダーの声

  • 自分のため、長洲町のため、できる範囲で頑張ります!
  • 元気な人も、少し体力が落ちた人も一緒にできる、良か体操です。

取組 その4 認知症カフェ「にじいろカフェ」の開催

認知症は今や珍しい病気ではなく、大変身近な病気です。認知症を知ること、そして特別なことではない、誰もが集えるカフェを開催しています。集いのひとときを楽しくにぎやかに過ごしていただいています。笑顔がいっぱいです。
開催月:奇数月の第3木曜日 13:30~15:00 申込は必要なく参加できます。
0
2
2
1
8
7
事務局(総務課)の地図
社会福祉法人長洲町社会福祉協議会
〒869-0123
熊本県玉名郡長洲町大字長洲2771番地
TEL.0968-78-1440
FAX.0968-65-4847
TOPへ戻る